前へ
次へ

食パンの美味しい食べ方はたくさんあります

以前から、朝食や昼食に食パンを食べる機会が多いです。
これまではトーストしてバターを塗ってシンプルに食べていましたが、最近は様々な工夫をして美味しく食パンを食べています。
たとえば、食パンにピザ用のソースを薄く塗り、玉ねぎとピーマン、ベーコンを薄く切って炒めたものをのせてから、ピザ用チーズをトッピングしてトースターで焼きます。
ほんの少しだけ手間をかけることで、とても美味しく食パンを食べることができます。
また、じゃがいもを電子レンジで加熱してから一口大に切って、フライパンで炒めたコンビーフに加えて軽く混ぜ合わせたら、食パンにのせてピザ用チーズをトッピングしてトースターで焼くのも美味しいです。
焼き上がったら、ケチャップを少しかけて食べているのですが、ピザ風のオープンサンドが手軽に味わえるのでお気に入りです。
昼食はもちろんのこと、ビールにも合うので、おつまみとして作ることもあります。
これからも食パンを美味しく食べるために、自分なりに工夫をしていきたいと思っています。

Page Top