前へ
次へ

太らないために食べ方を工夫しています

健康と美容のために、太らない生活を心がけるようになりました。
でも、無理な運動や食事制限は長く続けられないので、食生活を見直しています。
たとえば、摂取カロリーに気を使うのはもちろんのこと、食べ方にも工夫しています。
どんなにお腹が空いているときも、サラダなど野菜をメインにしている料理を先に食べて、それからごはんやおかずを食べるようにしています。
あらかじめ献立を考えるときに野菜をたっぷり使ったメニューを取り入れて、野菜から食べてお腹を満たしていきます。
先に野菜を食べることでおなかがいっぱいになって、自然にごはんやおかずの量が少なくなっていきます。
無理に食事制限をしなくても、食べる量を減らせる上、野菜をたっぷり食べることができるので、栄養も摂取できます。
ダイエット中はどうしても野菜不足になりやすいですが、この食べ方を実践すれば野菜をきちんと食べながらダイエットができます。
ちなみに、スープやみそ汁をつけるときは、野菜を食べた後に飲むようにしています。

Page Top